プロ直伝!作詞講座〜その3〜(課題つき!)        

プロ直伝!作詞講座〜その3〜「五感に訴える歌詞を作る」
(課題は講師が添削とアドバイスをします!)       
講師:高瀬愛虹

★はじめに★
 
第三回目になる今回は「五感」視覚聴覚触覚味覚嗅覚に関するワードを用いた
歌詞についてレクチャーしていきたいと思います。

これは1つの歌詞の中で必ず必要なものではありません。
しかし、ひとつのテクニックとして身につけられたらより良い歌詞になると思いますので、
ぜひ覚えてほしいポイントになります。


★五感に訴える歌詞の魅力とは?★

五感に訴える歌詞の魅力は、五感を刺激させるワードがあることにより、
聞き手に歌詞の世界観を想像させやすく、引き込むことができることです。
実際に自分が体感をしているような気持ちにさせることができ、共感してもらいやすくなります。


★どんなワードを綴ればよいか★
実際に一例を紹介します。


視覚…目に訴える!
例、太陽の光がまぶして目を閉じた
 
聴覚…耳に訴える!
例、遠くで花火の音が聞こえる
 
触覚…肌に訴える!
例、風が冷たい
 
味覚…舌に訴える!
例、甘さが口の中に広がる
 
嗅覚…鼻に訴える!
例、シャンプーの香りがした


★今回の課題★

下の課題用音源に合わせて、
実際に五感を刺激させるワードを用いた歌詞を書いてみましょう。
今回は練習なので五感を刺激させるワードは2つ以上使用してください。
尚、下記の課題曲ではなく自作曲を使用して提出するのもOKです、
ただし、曲尺は極力課題曲と同じ構成、長さにして下さい。(1コーラスの曲尺になります)



(課題曲の著作権はマスタードに帰属します。課題提出以外での無断使用はできません。)

※音楽サプリの課題提出については、有料会員のみの受付となります。
※無料会員は課題提出・プロへの質問は出来ません。有料会員登録はこちらから

  • マスタードとは?
  • 回答者紹介

COLUMN

Backnumber

2019.04.29

サプリ記事

オーケストレーション講座3〜音色の...

オーケストレーション講座 第3回 ...

2019.03.26

サプリ記事

オーケストレーション講座2〜音色の...

オーケストレーション講座 第2回 ...

  • 会員登録

質問カテゴリ(下記カテゴリから1つをお選びください。)

楽器

音楽制作・録音

音楽活動・進路・就職

その他の質問

回答ミュージシャン

回答ミュージシャンを選んでください。

質問する

閉じる

この質問の閲覧には有料会員の登録が必要です。

有料会員登録

> 有料会員登録の流れはこちらから

会員ログイン

Email
PASS

> 新規登録はこちらから

閉じる

質問するには有料会員登録が必要です。

Email
PASS

> 新規登録はこちらから